エコロジカル石鹸コレクション


【焼き塩】

神々の住む神秘の浜比嘉島。
天然海水100%の塩を焼き、強アルカリにした焼き塩は

細胞を活性化し、ミネラルを多く含んでいます。

又、沖縄県産のクチャ(海底泥)も練り込みました。


【フルーツパパイヤ】

風が吹抜け、陽の光が優しく包み込む

鳳に守られた宝ぬ村、読谷村。

森根農園さんのまびきフル-ツパパイヤの青い実を

ピュアオリーブオイルに漬け込みパパイン酵素を

抽出しました。


【モリンガ】

読谷村のエネルギッシュな赤土で栽培された

地球上に存在する植物の中で最も栄養価が高いといわれる奇跡の木モリンガを使用。(農薬化学肥料不使用)

又、沖縄県産クチャ(海底泥)を練り込みました。


【麻炭】

宮古島の「大地」「太陽」をいっぱいに吸収して作られた麻灰。

有害物質や毒素を吸着してデトックス効果に優れた酵素活性麻炭を練り込みました。


== Special Collection ==

【大粒塩&麻炭】

浜比嘉島の海の恵み。宮古島の大地の恵み。

島々のエネルギーが出逢い最大級の浄化石鹸が誕生。

塩を炊き上げた際に最初に結晶化した5%しかとれない希少な限定大粒塩をふんだんに使用しました。


【ローゼル】

只今、研究中。



「Aun-to jabon」の石鹸はコールドプロセス製法で作っています。

 

 コールドプロセス製法とは・・・

 防腐剤・合成香料・鉱物油を一切使用せずに

 余分な熱を加えず低温で1か月以上かけて作られる製法です。

 低温で”じっくり加熱することで、劣化させずに栄養成分をしっかり残すことが出来ます。